スポンサードリンク

2007年08月17日

「オクスス」作りすぎ・・

私は最近は畑に行っていませんが、義母は毎日のように畑仕事に出かけています。
3906999122.jpg

オクスス(とうもろこし)や赤唐辛子を収穫してくるのですが、流石に毎日のようにオクススを食べるとお腹を壊しますし、唐辛子も全部料理に使うわけにはいきません。

そのままにしておくと腐ってしまったり虫がわいたりしてしまいますので、赤唐辛子の場合は日に当てて乾燥させておき、少しずつ料理に使います。

そして、オクススは乾かした物を「オクスス茶」(コーン茶)にしたり、来年蒔くタネにしたりします。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



続きを読む
posted by hisami at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

義母の畑で収穫

日本に行く前も義母は畑を耕したりタネを蒔いたりと毎日のように畑仕事に出かけていましたが、韓国に帰ってくると、丁度収穫の時期になっていました。

プチトマト、キュウリ、ナス、カボチャ、唐辛子、ジャガイモ等は既に収穫して少しずつ食べ始めていたようですが、韓国に戻った頃には“とうもろこし”が収穫の時期になっていました。

トマトが大好きな夫は、義母が収穫してくるトマトをすぐに食べきってしまうため、2日前に採ってきた大量のプチトマトはあまり残っていません。

義母が

「今日はトマトを採ってこなかったわ。採っておかないと熟したトマトは雨が降ったら落ちてしまうのに・・・。」

と言うので、夕食後に会社からめずらしく早く帰って来た夫と一緒にトマトの収穫に行く事にしました。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



続きを読む
posted by hisami at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

義母の畑仕事

日本に来る丁度一週間前ぐらいから義母の畑仕事が本格的に始まっていました。
3014741366.jpg
去年は畑は土地の管理人が特に使う予定も無いからと黙認状態でしたが、今年は「畑として使わないで欲しい」と言われ、義母はとてもガッカリしていたのですが、春になってから再び手土産と借り賃を持って行き、管理人とじっくりとお話をした結果、交渉成立したそうです。

「趣味」+「運動」+「ストレス解消」+「安心して無農薬野菜が食べれる」と言う良い事づくめの畑仕事が再開できるということで、その日はニコニコ笑顔で帰ってきて、早速次の日から畑を耕す作業に取り掛かっていました。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!続きを読む
posted by hisami at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

「メジュ」(味噌)にカビが生えた!

韓国風メジュ(味噌玉)造りをして、1ヶ月程わらで吊るして乾かしてあったメジュの表面にカビが生えてきました。
p04.jpg
一生懸命作ったのに、カビが生えてしまって・・・もうやだ〜(悲しい顔)と嘆く必要はありません。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ





続きを読む
posted by hisami at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

義母の畑、半分埋まる

空き地を利用しての家庭菜園で新鮮な野菜を収穫して来ましたが、空き地の主人が本格的に畑として使う様子。

土で凹凸を埋める工事が始まりました。その為、畑として使っていた半分は埋められてしまいます。
2514631306.jpg
その埋められてしまう部分には、ゆっくりとキムチをつけようと植えてあった白菜畑がありましたが、工事の為、早めに収穫をしなければならなくなりました。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ



続きを読む
posted by hisami at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

「トマト」「落花生」収穫

中国から帰って来た義母は次の疲れた言いながらも畑の事が気になって仕方ない様子で、「トマトと落花生の収穫しなきゃ。」というので「手伝います」と言いながら娘と一緒に付いていきました。
2720659218.jpg

トマトは青い実が生っているのですが、収穫時期は終わり、葉もつるも枯れています。続きを読む前に蔵アジアblogランキングへ



続きを読む
posted by hisami at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

荏胡麻「トゥルケ」収穫

黒豆と大豆の収穫はすっかり終わり、今日は「トゥルケ」(荏胡麻-えごま)の収穫をするというので、今日も娘を連れて行って見ました。
2513058401.jpg

荏胡麻はしそ科の一年生植物で、高さは1メートル前後です。
葉は日本でも良く食べるシソに似ていますが、茎や葉は毛が多く、香りも独特です。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ


続きを読む
posted by hisami at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

「コン」大豆の収穫

義母が畑でコン(大豆)を収穫するというので、少し遅れて娘を連れて畑に行ってみました。

「ハルモニ(おばあちゃん)いるかなー?」と言いながら娘と手をつないで畑に近づくと、バシッ!バシッ!と何かを叩く音が聞こえてきます。続きを読む
posted by hisami at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

韓国風お味噌造り

今日は珍しく外は大雨、お義母さんは畑仕事を休み
「いやー、良かった、これで畑の水あげもしなくてすむ」
と、まるで雨が降ったことを喜ぶ農婦のようです。

それじゃ、今日はお家でお休み・・・かと思いきや、昨日から水に浸してあった大豆を大きな鍋で煮込み始めました。

151592169.jpg

「何を作るのですか?」と聞くと「メジュ」を造るのだと言います。

続きを読む
posted by hisami at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

畑仕事の見学

娘が朝目を覚ますと「ご飯食べない!外行こー!」と騒ぐので、朝の散歩がてら(といってもAM9時過ぎです)娘と外の空気を吸いに出かけました。

外に出たからといっていつものようにアパートの敷地内をグルッと一周して帰って来るのも芸がないと思い、「じゃ、ハルモニ(おばあちゃん)の畑に行ってみようか?」

というと「うん!ハルモニんとこ行こー」と大喜び。
・・・という事で空き地を畑に変えてしまった義母の畑仕事を見学しに行く事になりました。

チョットそこまで行って来ると言うのに娘はなぜかピクニック気分。
自分のお気に入りの肩掛けカバンにお菓子を入れて、オモチャを入れて、「オンマ!水ちょーだい!」と水筒まで持ち、準備万端です。
続きを読む
posted by hisami at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

義母の畑仕事

義母の畑仕事はもともと農業をされていたせいか本格的です。

夏は暑いので朝と夕方畑仕事(空き地で家庭菜園?参照)に出かけるのですが、趣味の域を超えています。

家族では食べきれないで配り歩くほどの「とうもろこし」や「かぼちゃ」、を作ったかと思えば韓国料理には必須の唐辛子(大きくて真っ赤)を洗濯カゴ4杯分ぐらい収穫しました。

紅唐辛子

そしてそれを腐らせないようにすぐに乾燥させなければならない為、シートに広げて日に当てるですが、ベランダでは乾くのが遅い為、アパートの敷地の日当たりのよさそうなところを見つけて広げておきます。

そうして何日か干すとカラカラに乾燥するのでその状態で保管します。
あとは使うときに水で戻して使えば良いというわけです。

家族でスーパーに買い物に出かけたときに、乾燥した唐辛子が売っているのを見かけると結構高額です。

義母に「これだけで1万ウォンするなら家で採れた唐辛子は10万ウォンは軽く越えますね。お義母様すごい!!」と言うと、

「この唐辛子は黒っぽいけど、家で作った唐辛子は真っ赤でとてもキレイでしょ?きっとこれは中国産よ。」(´0ノ`#)ホホッ

と、とても自慢げでした。

最近は今度は何を育てようかしら・・・と考え中のようです。
posted by hisami at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

空き地で家庭菜園?

韓国情報というよりは楊州市情報になりますが、ここでは空き地を利用した家庭菜園が盛んです。
・・・というよりこのアパート住民の間ではと言った方が正しいかも知れません。

ソウルでは家庭菜園アパートのベランダでするぐらいで、アパートの一回にすまない限りは外で畑仕事をするというのは不可能です。
しかし、ここはド田舎。周りに見えるのは山と畑と空き地ばかりです。

周りに何も無いわりに、ここのアパートには200世帯もの住民が暮らしています。

会社員やパートなどで働きに出かける人は暇とは無縁ですが、年配の方は暇で仕方がありません。

ある日、義母がブラブラと散歩をしていると、同じアパートに住むお年寄りがアパートの敷地の囲いの外の空き地を耕しているのを見て真似して義母は早速畑作りに取り掛かりました。

続きを読む
posted by hisami at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の畑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。