スポンサードリンク

2007年04月07日

韓国では会社の休暇は「有って無いようなもの」

韓国の会社は最近は土日休日というところも少しずつ増えてきているようですが、中小企業ではまだまだ「日曜祭日のみ休日」&「サービス残業当たり前」と言うのもめずらしくありません。
nd0201_04.jpg
そして祭日も日本に比べると少ないので「休む日」と言うのが少なすぎます。(日本では休日が多かったのでなおさらそう思うのかもしれませんが・・・)

それならせめて会社で決められた「有給休暇」と言うのを上手く利用して休みを取るのかと思うとそうでもありません。

日本語を教えているキムさんは日本でも有名な大手会社に勤めていて、土日休みなのですが、先週末に海外出張(ベニス)に出かけたという話を聞いたので、こんな質問をしてみました。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



続きを読む
posted by hisami at 17:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

韓国の「専属運転手」

韓国ドラマでは大金持ちと貧乏の男女の恋愛物語が多いのですが、その中にも必ず登場するのが運転手です。
4204935539.jpg
運転手といってもバスやタクシーの運転手ではありません。
どこへ行くにも行き先さえ伝えればタクシーのように運転してくれる専属運転手の事です。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ



続きを読む
posted by hisami at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

韓国の変わった仕事「代理運転」

韓国では正月雰囲気はあまり無いものの、会社などでは年末と言う事で一つの区切りになるので「忘年会」ということで会食を行なっているようです。
3877514072.jpg
日本でも同じだと思いますが、この時期になると特に飲酒が増えるので、飲酒運転の取り締まりも厳しくなっています。

そこで登場する仕事が「テーリウンジョン」(代理運転)です。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ



続きを読む
posted by hisami at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

韓国の「新装開店イベント」

韓国の繁華街では、いかに自分のお店を目立たせようと看板やビルの窓や壁に、お店の名前をカラフルに表示するので非常ににぎやかな雰囲気です。
684397379.jpg
いかに人の目を引き付けるかと競争するため、結局は一つ一つのお店が目立たなくなってしまうとう気もしますが、^^;とにかく派手です。続きを読む前に⇒アジアblogランキングへ




続きを読む
posted by hisami at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

韓国会社員の交通費

韓国での日本系の会社は週休二日制で、交通費負担のところが多いのですが、韓国系の会社の休みは日曜と祭日のみ。しかも交通費は自己負担です。

そして、いくら残業しても残業手当をもらえるところは少ないです。
アルバイトの場合は時給で計算されますが、交通費は自己負担。

なので時給の安いアルバイトだと交通費がかかってしまう所では一時間分ただ働きのようなものですTT。

いくら交通費が安いと言っても、一ヶ月25日は出勤するわけですので交通費だけでもかなりかさみます。

この暑い中、スーツ姿で出かける会社員を見ていると本当に「ご苦労様」って思わされますね。



posted by hisami at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

韓国の在宅ワーク

出産をしてすぐに少しでも家で出来る仕事が出来ないかと思い内職の仕事を探してみたことがありました。

内職の仕事探しは初めてだったのですが、本当にお金になる仕事はありませんでした。

お金になるどころか、材料費を払わされて逆に損をしてしまうケースも少なくありません。

ビーズで小物を作る内職を見つけ、ちょっと趣味感覚でやってみようかと申し込んだのですが、本当に講習費だけ払ってあまりの大変さに止めてしまいました。

友人も靴下の梱包の仕事を内職でやったことが有るけど、納品日に間に合わせるために徹夜でやったにもかかわらず2〜3万ウォンだったと言っていました。

韓国はアルバイト事情は内職にかかわらず、あまり良いとは言えません。

特に子供を持つ女性は子供を安心して預ける施設も少ないし、預けるとなるとお金がかかりますので、よほど収入のある仕事でないと割が合いませんね。
posted by hisami at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

韓国の在宅ワーク

韓国では物を作る、あるいは梱包をするなどの内職はお勧めできません。

仕事量の割には全くお金にならないからです。

出産後すぐには仕事復帰は難しいと思い、一度だけ内職でもしてみようかと韓国の情報誌で職探しをした事がありました。

内職の内容は人形作りや絵に色を塗るもの、紙を切る、刺繍をする、ビーズで物を作る、キーホルダーの組み立て作業、本や靴下等の梱包作業です。

私は手先が器用で細かい手作業が好きなため、育児の合間に出来そうなものをやってみようと思い、ビーズで物を作る内職の説明を聞こうと会社(といっても小さなアパートの一室)に行ってみました。

行ってみるとカラフルなビーズの小物が並べてあり、飾り物や敷物、小物入れなどを作って、一つあたり2000ウォン〜6000ウォンほどの報酬との事。

契約条件に講習料として6万ウォンを支払わなければならなかったのですが、すぐに元は取れるからと言われ、実際に習ってる人の作業を見るとそんなに難しそうではなく、慣れてくれば早く完成するし、報酬は高いほうだと説明を受け、作り方も学べて趣味的に楽しみながら稼げるのなら良いじゃない?と単純に考えて登録しました。

・・・が、始めてはみたものの作業が意外と大変だと言うことが分かってきました。

真珠大の大きめなビーズで電話敷を作成するのですが、ビーズがしっかりと固定されていないと売り物にならないからと、練習段階で何度もやり直しをさせられ、紐を引っ張る時に指の関節に紐が食い込むため、売り物になる商品を作った頃には手の開け閉めが痛くて出来なくなるほどでした。

作るのにもかなり時間が掛かる上、手もかなり痛くなり約1週間ほどで継続不可能となりました。

払った分だけでも元を取ろうとすると時間と労力の無駄になります。

キャンセルの話をすると返金は出来ませんとの事。旦那に交渉してもらい、なんとか半額の3万ウォンを返金してもらいましたが、そのようにして受講料だけ払ってやめていく主婦が多いと思うと完全に詐欺です。

他の仕事は経験が無いので分かりませんが、量をこなしても時給にすると1000ウォンにもならないものがほとんどだそうですから、それをするなら日本語の翻訳や電話で日本語を教えるなどのアルバイトのほうがよっぽどお金になります。

3万ウォンで良い経験をしたと思い、韓国の内職は二度とやるもんかと決心しましたが、とても悔しい思いをしました。

韓国の内職、在宅ワークはしないほうが良いですね。
posted by hisami at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の就職・内職事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。