スポンサードリンク

2008年04月02日

シオモニの家庭訪問

先週、めずらしくトンソから電話がありました。
携帯電話には“トンソ”と携帯電話番号を入力してあるため、

「ヨボセヨ(もしもし)トンソ?どうしました?」

と言うと、

「ヒョンニム!お元気ですか?
 来週の月曜日ににオッパ(夫のこと)の仕事場の近くに部屋を探しに行かなきゃいけないのですが、ヒョンニムの家の方に行くのでヒョンニムの家に寄ってもいいですか?」

と言います。

トンソからの意外な電話に少々戸惑いましたが、断る理由も予定も特に無かったので

「買い物に出かけたりしていることもあるので、来る前に電話してくれたらいつでもいいですよ。」

(※韓国では約束時間がずれたり、電話も無く突然遊びに来ると言うことが良くあるので)

と、言っておきました。
その数日後にアンブジョナをシオモニに入れると

「車で行くようだからキムチや野菜を持たせようか?他に必要なものは無いか?」

と言われました。
丁度白菜キムチが少なくなってきていたので、それだけお願いしながら

「そうだ!お母様も来られたらいかがですか?
 SH(娘)もおばあちゃんに会いたがってますし。」

と言うと

「そうかい?お父さん(義父)が家にいる日だとだめだけど、いない日だったら私もついて行こうかしら?」

と、来る気満々でした。^^;

引っ越してきてから何かと我が家の様子を心配されて「家は住み易いか、不便な事は無いか」などと、電話をするたびに聞かれていたので、直接家の様子を見に来られる良い機会だと思い

「他に色々と持って来られないで結構ですから気軽に遊びに来て下さいね。」

とだけ言っておきました。


続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



しかし、私の方から「来て下さい」とは言ったものの、やはり来られるとなると家中のチェックが入るのではと思い、まずはシオモニが特に注目するであろう冷蔵庫整理や台所の片付けから始まり、少しでも部屋が広くスッキリと見えるように家具の移動や模様替えまで少しずつしていきました。

そうして少しずつ整理をしていったおかげで、当日はいつもの通り簡単に掃除をするだけでしたが、問題は料理です。


色々と悩みましたが、とりあえず近くで毎日開かれる市場に買い物に出かけて、シオモニの好物でもあり、トンソも良く食べる魚カルチ(タチウオ)を買うことにしました。

(※カルチは韓国の家庭料理で良く使われる魚ですが、一匹5千ウォン〜1万ウォンほどします。)

長さ1メートルぐらいのカルチを2匹買い、他には簡単にいためて味付けすれば良いような野菜もいくつか買って帰ってきて「カルチとジャガイモの煮物」をメインに、ちょっとした炒め物を準備しておきました。

娘をオリニチブに迎えに行って帰ってくると掃除した部屋が娘のおもちゃや塗り絵の本などで少しずつ散らかされていきます。

「コレはもう仕方ない^^;」とあきらめていた頃に、トンソから「もうすぐ到着します」と言う電話がありました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

キムチ以外にも畑で取れた“サツマイモ”や田舎から送られてきたと言う“もち米”、“ムチェ”(大根を甘辛く合えたおかず)などを沢山お土産に持ってきたシオモニとトリョンニム家族が家に上がって来るとシオモニは早速部屋の見学をされて、

「思ったより広いわね。今日不動産で契約してきた部屋(トリョンニム夫婦の家)より広いかもしれない。」

と、感想を言いながらあちこち見て回っています。

物件を見て回るのに忙しくてお昼も食べなかったと言うので、すぐにご飯を炊いて食事の準備を始めました。

私はシオモニが家に来たら色々と家の事や生活の事などの質問攻めに合うのかと思っていましたが、一日中トリョンニム家族の部屋探しに付き合って部屋の契約してきたことで頭が一杯の様子で、家ではそのことばかり話していたので気が楽でした。

料理も気に入って下さった様子で、(お腹も空いていましたし^^;)「美味しく食べた」とかなり満足そうでした。

翌日はトリョンニムも朝早く出勤しなければいけないからと食事を済ませて一息ついてから帰って行かれたので、3時間ぐらいの短い訪問でしたが、それでも車まで見送って

「アニョヒカセヨ〜!」

と手を振って家に帰ってくると「フーッ!終わったー」と、何か大きな仕事をやり遂げたような思いでした。

とにかくシオモニ達の家庭訪問が無事に終わってホッとしましたが、やはり何かと気を使いますよね。

これからはトンソが近くに引っ越してくると言うのでちょくちょく会う約束をしましたが、こちらもほどほどに付き合っていきたいと思います。

⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。



posted by hisami at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族間の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アニョハセヨ〜

初めてカキコします

私は韓国ドラマから韓国に興味を持ちはじめた口で、独学で韓国語を勉強してる主婦です^^;

まだまだ口に出して話せるには程遠いですが、とにかく韓国という国に興味を持ち、hisamiさんのブログを見つけた時、韓国人の日常や習慣等、とてもわかりやすく書かれているので、食い入るように最初から読み始めて、今は更新を楽しみにしてる毎日です(^_^)

文化の違いなどで、ご苦労も多いと思いますが、hisamiさんの頑張りはブログですごく伝わってきます

陰ながら応援してますので、身体には気をつけて、ゆっくりゆっくり頑張って下さいね(^_-)

またカキコさせて頂きます^^
Posted by きよ at 2008年04月04日 22:54
きよさんへ

はじめまして^^
応援ありがとうございます。

私のブログを楽しみに見て下さっていらっしゃるとは、とても嬉しいです。

韓国ドラマからも伝わる韓国の文化や習慣もあると思いますが、日本人として韓国に住んで生活してみる感覚とは少し違うところもあるんですよね。

ドラマからでは伝わらない部分は私のブログで少しでも参考になればと思っています。

とにかく、「他の国に興味を持つこと」はとても大切だと思いますので、続けて韓国の勉強も頑張って下さいね。

また遊びに来てください。
Posted by hisami at 2008年04月05日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。