スポンサードリンク

2007年09月24日

韓国で男の子が生まれると

今朝、チュソクの準備や家の片付けなどをしていると、義父が一人でベランダで何かを一生懸命にしています。

台所で仕事をしていた義母とその話をして、気になってはいましたが、義父の性格上あまり質問すると嫌がるのでそっとしておきました。

P9240001.JPGP9240004.JPG

その後に赤唐辛子を干しに出て戻ってきた義母が笑いながら

「お父さん、朝何しているのかと思ったら、玄関の門にコチュ(赤唐辛子)と墨をぶら下げるために一生懸命作ってたのよ。」

と言います。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



それを聞いても始めは何のことかピンと来なかったのですが、夫が玄関の門を確認して来て

「韓国の風習で家に男の子の赤ちゃんが生まれると、ああして玄関にコチュと墨をぶら下げる習慣があるんです。女の子だったら墨だけぶら下げるんですよ。」

と聞いてから、「あー、知ってる!」と思い出しましが、娘が生まれた時には何もしなかったので忘れていました。

早速玄関に行ってみると、玄関のドアにぶら下がっていましたが珍しかったので、思わず写真を撮ってしまいました。

義父も男の子が生まれたことが相当嬉しいらしく、

「貴重な息子が生まれたんだから○○しなさい。」
「アギオンマ(赤ちゃんのママ)が夜2時間おきにミルクをあげるのがたいへんだからお母さんが一晩中付き添って手伝ってやりなさい。」
「アギオンマの食事(おかず)に気を使いなさい。」

などと、あまりにも赤ちゃんのことに気を使って何だかんだと義母に指示するので、チュソクの準備もままならない義母も大変そうです。

もちろん私が出来る事は手伝っていますが、

「赤ちゃんの産後ケアーはシオモニ(姑)がするもの」

という伝統があるのか、あまり私に手伝わせてくれません。

義母も大変ながらに「初の貴重な男の子の内孫の誕生」と言う事で、産後ケアーをしていても嬉しくて仕方ない様子です。

跡継ぎにこだわる社会ですので男の子が願われるのは仕方がないことだと思いますが、生まれてくる生命は性別に関係なく貴重なのですから、“男だから貴重だ”と言う言葉を聞いていると、あまり気分が良くありません。

・妊娠できるのも女性。
・赤ちゃんを産むことが出来るのも女性。
・母乳をあげることが出来るのも女性。

と、女性しかできない事だって沢山あるのですから、「男の子が貴重」だという話しにはどうも抵抗を感じてしまいます。
チュソクなどの名節の準備をするのも主に女性の仕事ですしね。

男の子が生まれることを願う事も男の子が生まれたからと周りが騒いでも、スヤスヤと眠る赤ちゃんの顔を見ていると「そんな事はどうでも良いよ」とでも言うかのようです。

赤ちゃんの幸せそうな寝顔を見ると、「娘でも息子でもどっちでも良いじゃん。」と思ってしまいますけどね。^^


さあ!明日はチュソクです。

気持ちを切り替えて、チュソク特集の映画でも見ながら
ニンニクの皮むきでもしようと思います。

あー、パップダパッポ!(忙しい忙しい!)

そんな忙しさも皆さんのクリックで吹き飛ばしてください⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。



posted by hisami at 20:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 韓国文化・習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男が生まれると、コチュを門に飾ることは知っていましたが、女の場合には墨だけを下げることは知りませんでした。
 墨を下げることにはどんな意味があるのですか?
 チュソグン、パッパッソ チュケッソヨ?
Posted by shunshun at 2007年09月25日 02:17
色々なブログを応援中です!
応援ポチッ!
Posted by マルコ at 2007年09月25日 21:36
<shunnshunnさんへ>

墨をぶら下げるのは「不浄」が家に入ってこないようにとの事です。

その中には「葬式に参加した人」「人が死んだのを見た人」等も含まれるそうです。

家の門に飾っておくという事は、
「我家に赤ちゃんが誕生しましたから21日間は誰も家に入ってこないで下さいね。」と表示するような物だそうです。

男の子の場合にコチュを飾るのは「コチュ=男性の性器」を現すからです。

チュソグン チョンマルロ パッパッソヨ
(チュソクは本当に忙しかったです)
Posted by hisami at 2007年09月27日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。