スポンサードリンク

2007年09月14日

やはり韓国のアジュンマはすごい

チュソクの買出しの為、市場に、義父母と行って来ました。

その市場はアパートで開かれるアルトゥルシジャンとは違いますが、同じように決まった日にちに地域で開かれる少し規模の大きな市場です。

korea_17.jpg

駐車場や空き地を利用すると言うよりは縁日の屋台のように道路沿いや少し広めの裏通りなどにテントを張ったお店が並ぶという形で開かれます。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



最近はアルトゥルシジャンの見学も出来なかったので、「買い物」というよりは「見学を楽しむ」為にあちこち歩き回っていました。

すると少し先のお店から

「アジョシ(おじさん)が人のことを馬鹿にするからじゃないですか!」

と怒鳴るアジュンマ(おばさん)の声が耳に入ってきました。

あらら、喧嘩だ。
と思って声が聞こえた方向を見て見ると、アジュンマ(と言っても30代後半ぐらい)の喧嘩相手は魚屋のおじさんです。

何でもイカの値段が近くのマートよりも高い・安いという事で喧嘩が始まったらしいのですが、遠くから見ていたため、詳しい内容は分かりませんでした。

魚屋のおじさんもお客さんなんだからそんなにムキになることないのに・・・。と思いながらあまり気にせず市場見学を続けていると市場中に響き渡るような大声で

「このアジュンマが、営業妨害するつもりか!!いい加減にしろ!」

等と怒鳴るアジョシ声が聞こえてきました。

それでもそのアジュンマは引き下がるどころか、そのアジョシに向ってずっと声を張り上げて文句を言い続けています。

きっと話している間にお互いの気に触ることを言いあって喧嘩がひどくなったのだと思いますが、市場の見学をしている間にそれが20分ぐらいの間続いていました。

通りすがる人たちも「何事か」と喧嘩の見学に集まっていましたが、それにしても値段の高い市場のイカを買うのをやめて、マートに買いに行けば済むことを、アジョシの言い方が何か気に入らないからと言って気が済むまでずっと文句を言い続けるところは何ともすごいと思わされました。

久しぶりに韓国人同士の喧嘩を見ましたが、喧嘩をしていたアジョシもアジュンマも「ファビョン」には気をつけて欲しいですね。

※「ファビョン」(火病)
ウルファビョン(鬱火病)とも言い、「腹が立つ」「癪にさわる」などの怒りの為に起こる病気。

「韓国のアジュンマってすごい」と思った方はこちら⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。


posted by hisami at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国人の国民性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前住んでいたところは在来市場が近くて
よく見学(?)に行っていました。

とあるお客さんが商人に値段を聞いたら

「アイゴー、高いね、高い高い・・・」

と言いつつそのまま言ってしまったのですが、商人は

「買わないなら黙って行っちまえばいいのに!」

と怒鳴りつけていました。

もうすぐチュソクですね。

お互い体に気をつけつつ、頑張りましょう。
Posted by くるくり@韓国B級グルメ at 2007年09月18日 09:21
<くるくりさんへ>

商売人にとってもお店の前で文句を言われるのは確かに嫌ですよね。

しかし、
「思ったことは口にせずにはいられない韓国人」にとっても自然と口から出てしまうことなので、これも仕方がないような・・・。

チュソクの前で商売する方も品物を買うほうも、少しピリピリしてるのかも知れませんね。

チュソクまで丁度一週間。
お互い頑張りましょう!
Posted by hisami at 2007年09月18日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。