スポンサードリンク

2007年08月28日

「パンマル」は使わないでも良い言葉?

日本に行く前まではトンソに対してチョンデンマル(敬語)を使っていたのに韓国に帰って来てから突然偉そうに聞こえるパンマル(ため語)使うのはなんだか抵抗がありました。

それでも義母からは

「トンソなんだからパンマルを使いなさい」

と言われていたので、なんだかパンマルを使うことがストレスになりそうで少し悩んでいました。

そんな時、夫の会社の社長と会う機会があったのですが、社長は私や夫に対してチョンデンマルを使い、とても丁寧な話し方をします。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



そのことについて伺うと、社長も昔は

「ヤー!イゴッ ヘラ!」(おい!これやれ!)

という風に部下にはパンマルを使っていたようですが、そうするととても威張りすぎてしまい、自分も気分が良くないので、ある時から使う言葉を全てチョンデンマルに切り替えたそうです。

それからは気持ちも穏やかになり、気分も良いので今では自分の子供に対しても敬語を使うようになったとの事でした。

夫も、社長が怒ったり、声を荒げたのを聞いたことが無く、いつもおおらかな方だと聞いていましたが、私も会って話をしてみて同じような印象を受けました。

そして、社長からその話を聞いてからは私も考えを変えることにしました。

それまでは「パンマル=目下や友達には使わなければならない言葉。」と思っていたのを「パンマル=無理に使わなくても良い。むしろ使わない方が良い。」という風にです。

そう考えてからは気が楽で、トンソと話すときもチョンデンマルで話して来ました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先日の昼食時、義母から“トンソが起きてご飯を食べたのか”と聞かれたので

「起きた様なので“一緒に食事しましょう”と声を掛けたら“今は食べない”と言っていました。」

と伝えると

「トンソなんだから“シクサはセヨ(食事しましょう)”じゃなくて“シクサハオ(食事をおし)”でしょう。」

と注意されましたが、パンマルを無理に使わないことにした私は

「パンマルを使うのがあまり好きではないんです。学生に対しては使うのに抵抗ありませんが、大人にパンマルはとても違和感があります。なので、なるべくチョンデンマルで話そうと思います。礼儀があって良いじゃないですか。^^」

と言うと、

「家族の間で何の礼儀が必要だというの?」

と笑って言われましたが

「子供にも教育上敬語を使う家だって有るそうです。私が気持ち良く使える言葉で話しますから、お母様は気にしないで下さいね。」

と言いました。

この出来事を夫に話すと笑っていましたが、年下の兄弟や親戚の子供達以外は常にチョンデンマルを使う夫も

「あまり気にせず、使いたい言葉を使えば良いでしょう。」

と言っていました。

チョンデンマルを使っていれば言葉のミスが少ないのと、同じ言葉でも少し柔らかく聞こえますが、パンマルを使い間違えると失礼になったり、キツイ言葉に聞こえてしまうというのもパンマルを使いたくない理由です。

トンソはご両親にはパンマルを使いますが、本人にとって気が楽ならば、それはそれで良いと思います。
(とても自然なので全く違和感がありません)

しかし私の場合は、ただでさえ外国語で生活をしているハンディがあるのに使いたくもないパンマルを「使わなきゃいけない」というプレッシャーでストレスになってしまいます。

何かと気を使う同居生活。
言葉ぐらいは使い慣れた言葉で楽な気持ちで過ごしたいですよね。


「うん!そうだ」と思われた方はこちら⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。



posted by hisami at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
私もトンソにチョンデンマルで話しますよ。

私は子供たちにはパンマルを使うときもあるけれど、パンマルの方がなんて言ったらいいのかわからなくなることがあって、チョンデンマルになることが多いです(^_^;)

自分の韓国語の勉強が足りないこともありますけど、友達だったらまだしも、外国から来た嫁の立場で、パンマルってどうかなって私も思っています。

旦那は私にパンマルですが、私よりもひとつ年下なので、ときどき冗談でチョンデンマルを使ってます。
私はときどき冗談でパンマルになりますが、でも、違和感ありますよ(^_^;)
Posted by のりこ at 2007年08月28日 21:30
<のりこさんへ>

のりこさんもトンソにチョンデンマル使っていらっしゃいますか。
そうですよね。無理して使わなくても良いですよね。

私は結婚前から今まで夫ともチョンデンマルなので、パンマルは大人相手に使うとかなり違和感があってダメなんです。

パンマルのことはあまり気にせず、これからもチョンデンマルを使って気楽に生活して行こうと思います。^^
Posted by hisami at 2007年08月29日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。