スポンサードリンク

2007年08月20日

同居生活で気を使う点

義父母は孫娘(SH)を、それこそ「目に入れても痛くない」という可愛がり方をします。

実際に足で顔をけられようが、SHがふざけて手を振り回して目に当たっても笑顔、SHのことを怒ったのをみた事がありません。

「あまり甘やかさないで下さい」

と、何度言ってもダメ。SHの言う事や要求には全く逆らえずにSHがぐずったり痛がったりするとオロオロしてしまいます。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



私がSHの事を叱るとおじいちゃん、おばあちゃんの所に逃げて

「オンマガ テリョッソー」(オンマガぶったのー)

と言うSHに対し、

「クレ、オンマガ SHテリョッソ?オンマミッpタ。」
(そうかい。オンマガSHをぶったの?オンマ嫌いね。)

となだめます。そのなだめ方も少し気に入りませんが、もちろん私は娘の事をぶったりはしませんし、あまりにも我がままを通そうとする時に叱るだけです。

それでも慰めてくれて、自分の我がままを聞いてくれる大人が多いため、少しSHの「我がままし放題」になってきています。

我がままをさせすぎて下痢になってしまったというのにまだわかって下さっていない様子です・・・。(既に完治しましたが)

夫には
「甘えさせないで!ダメな時はSHの言う事聞かないで下さい。」

と言うとある程度協力してくれるのですが、おじいちゃんおばあちゃんはそうはいきません。初の内孫ということで可愛いのもわかりますが、教育上かなり良くない気がします。

来月に2番目の内孫が誕生すればそちらへ意識がいくと思うので少しはSHに対する「べた可愛がり」はゆるぐと思いますが、それまでは暫くこの状況が続きそうです。TT

SHが生まれてから今まで結構このもどかしさに気を使ってきましたが、これからはトンソが苦労する番かもしれません。

私も体験している事なので、できるだけフォローしてあげたいとは思いますが、トンソも何処まで耐えられる事やら・・・。

とにかく同居は大変ですね。

「同居って大変」と感じた方はこちら⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。



posted by hisami at 09:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族間の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hisamiさん、こんにちわ。
私の友達も同じような事を言ってました。子どもちゃんにとって、ママが一番恐い(笑)。
いつでも優しいのはご主人、義父母、父母らしいです。日本でも韓国でも同じなんですね〜。
私も4ヶ月くらいのちょうどかわいい仕草をしだす時期に帰る予定なので、義父母のかわいがってくださるであろう姿が想像できます。
韓国の生活に慣れるまで、ママ友達を作る余裕も時間も無さそうな感じもしますが・・・。
hisamiさんのブログを励みにがんばりま〜す^^
Posted by eli at 2007年08月21日 13:32
 コメントありがとうございます。最近は、勉強の方が忙しくてブログがいじれてませんが、着々と進んでます。今日は、式の日取りが決まりそうです。
Posted by gyuo at 2007年08月21日 13:52
<eliさんへ>

そうなんです。
ママが一番怖い存在になってしまうんですよね。^^;
皆、娘に嫌われたくないから怒ったり厳しくしたり出来ないようなのですが、厳しくしても嫌われないのはママだけかもしれません。

記事には「可愛がり過ぎ」という内容を書きましたが、娘を可愛がって相手にしてくださる分、私の手が空く時間も出来るので良い面も有りますよ。^^

韓国生活が初めてでしかも小さい赤ちゃんがいらっしゃるとこちらに来てからは暫く大変な面も有るかと思いますが、私をママ友だと思っていつでもブログに遊びに来てくださいね。


<gyuoさんへ>

順調に進んでいらっしゃるようですね。
式の日取りもほぼ決まったようで良かったです。
勉強も頑張って、これから新婦になる彼女を守ってあげてくださいね。
Posted by hisami at 2007年08月22日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。