スポンサードリンク

2011年11月12日

わけぎのキムチ

先日教会でわけぎを2束頂いたんですが、普段そんなに沢山買ったこともない私は一人でキムチも漬けたことが無いしどうしようかと考えていました。

image[11].jpg

次の日、外出しようとすると丁度大家さんがいらしたので、声を掛け

「こんにちは〜!実は昨日チョッパ(わけぎ)を頂いたんですが、お分けしましょうか?」

と聞くと、欲しいとの事

「待っててくださいね。今持ってきまーす。」

と階段を上がってビニール袋から取出して分けようとすると、束ねてある部分に土が付いていて分けにくかったので、持って行って欲しいだけ取ってもらおうとそのまま全部持って降りて行きました。

「まあ、こんなに沢山。どうしたの?」

と聞くので

「昨日、教会で頂いたんですが一体どうやって消化して良いか悩んでいたところだったんです。キムチも作ったことないし・・・。」

と言いながらいくらでも欲しいだけ持って行ってくださいと見せました。

「これを料理して食べようと思ったら大変よ。キムチ作りなさい。教えてあげるから。」

と言います。私が

「それじゃ材料を教えてくだされば準備しますから作る時に教えていただいても良いですか?」

と聞くと

「材料はカナリエクチョ(いわし醤油)とセウジョッ(小エビの塩辛)、コチュカル(唐辛子粉)があれば良いわよ。じゃ、今日の午後作る?」

と言います。明日ぐらいに考えていた私は一瞬「今日・・・?」と思いましたが、特に午後はすることもなかったので

「分かりました。コチュカルは家にあるのでカナリエクチョとセウジョッを出掛けたついでに買ってきますね。それではまた後ほど。」

と約束をし、午前中は其々出かける予定があったので帰りに材料を買うことにして出掛けました。

続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



午後、材料を買って家に帰ると、窓から顔をだした大家さんが

「お帰り。私も今帰ったところ。後で家に行くわね。」

と言うので急いで家に帰り、あわてて台所と居間の掃除をして新聞紙をひいてわけぎ2束分のビニール袋を持ってきて果物ナイフで下ごしらえを始めました。

量の多さに気が遠くなりそうになっているところに、大家さんの声が聞こえました。玄関のドアを開けると、大家さんが作業スタイルで大きなタライと果物ナイフを片手に

「一人でやっていたらいつ終わるか分からないと思って手伝いに来たわよ。」

と言いながら家に上がってきました。

「すみませーん。;;全部済ませてから呼ぼうと思っていたんですが、なかなか終わらなくて・・。明日の午前中に漬けましょうか?」

と言うと

「そんなことだろうと思った。二人でやれば早いから今日中にやってしまいましょう。」

と言いながら二人で最近の状況などの話をしながら作業をしていると、流石にベテランの大家さんが手伝ってくださったおかげであっという間に下ごしらえが済みました。

わけぎを水洗いして綺麗にした後はタライに赤唐辛子粉、いわし醤油、小エビの塩辛を入れ、少し甘みを加える為に大家さんの家で漬けたという梅のエキスを入れて素手で混ぜ、そこに洗ったわけぎを入れました。

後はわけぎ全体に味が行き渡るように下から上に何度もかき混ぜました(大家さんが)そこにゴマを加えました。

その間、私は見ているだけ。
大体混ざり終わった頃に少し柔らかそうな部分をクルクルっと小さく一口サイズに丸めて

「食べてみて。」

と口に入れてくださいました。やっぱり出来立てキムチの味見は良いよね〜と思いながら頂き、

「うーん。美味しい!思ったほど辛くもないですしね。^^」

と言いましたが、後からねぎの辛さが残って

「でもやっぱ辛いかもしれません。><」

と言うと

「2,3日外に置いておいて、少し熟したら冷蔵庫に入れると良いわよ。熟せばわけぎの辛味もなくなって美味しくなるから。」

と笑って言いました。
結局一緒に作ると言いながらほとんど大家さんが作って下さったような状況でしたが、それほど難しくもなかったので次からは自分でも作れそうです。

792f0c06f4d02826[1].jpg

大きなキムチの容器に入れ、大家さんはビニール袋に一掴みだけ持って帰って行かれました。

大矢さんのおかげで消化に困っていたわけぎも片付き、2日後には美味しいキムチもいただけ、キムチの漬け方も学ぶ事ができました。たぶん1ヶ月はわけぎのキムチには困らないと思います。

同じ作り方でニラのキムチも作ることができるということなので、ニラが安いときに買ってきてトライしてみたいと思います。

⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。



posted by hisami at 17:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
こんばんは〜!滋賀県に住んでいる圭子と申します。
人生半分(笑)過ぎてから、栄養士になりたいと思い立ち、縁が遠く・・独身なのをいいことに(笑)現在年季の入った短大生してます。わけぎのキムチ美味しそうですね!韓国の給食事情などブログで読ませていただきました。
韓国の料理に敏感に反応してしまいました。
また家で簡単に作れそうな料理教えてください〜!作ってみます。

あ、ついでに私の心の恋人(笑)今は公益勤務ですが、俳優のキムナムギルさんの情報何かあれば教えてください〜!(笑)宜しくお願いします!
Posted by keiko at 2011年11月17日 23:33
圭子さんへ

はじめまして^^
韓国料理は得意な方ではありませんが、簡単な料理も結構ありますので今度記事にしますね。

キムナムギルさんですか・・・無精ひげがとてもセクシーな俳優さんですよね。^^

こちらも何か話題がありましたら記事にしてご紹介します。
Posted by hisami at 2011年11月18日 16:08
hisami様
ありがとうございます。
料理の方も心の恋人(笑)の方も楽しみにしております。
所で、来年の3月ごろの短大の学生さんと3人で初めての韓国旅行を計画しております。ソウルのみで3泊4日の予定なのですが、ホテルと航空チケットだけとってもらって、フリーで行動しようかと思っているのですが、韓国語が今の段階であいさつ程度(苦笑)なのですが、何とかなりますか?一応イラスト会話集等々持って行き、何とか単語だけでも話せてコミュニケーションをとってみたいと思っているのですが・・・また、色々な事教えてくださいませ!
Posted by keiko at 2011年11月18日 19:35
圭子さん、こんにちは

海外旅行ですか・・・良いですね。^^
海外旅行と海外生活は全く違いますからね。

フリーで行動は良いですよ。
ツアーで動くと観光してもゆっくりできなかったり、免税店やツアー会社と契約してるお店に連れ回されて買いたくもないお土産を買うことになってしまうことも結構ありますからね。

3人でどこに行くか計画を立てて行動し、言葉が通じなかったらゼスチャーでも何とかなりますから心配しなくても言いと思いますよ。

ミョンドンやインサドンなら日本語ができる店員なんかも沢山いますし、「○○オディエヨ?」(○○どこですか?)と「オルマエヨ?」(いくらですか?)だけでも覚えておけば十分ですよ。^^

日本人だと分かるとぼったくろうとする店もあるので「ピッサヨ!」(高いです!)「カッカジュセヨ!」(安くしてください)などと強く言って、値下げをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

ちなみに私の父が韓国に遊びに来た時に、「ファジャンシル」(トイレ)という単語だけ教えたら一人で出かけ、市場で買い物までしてきました。;

色んな経験して良い思い出を作ってください。
Posted by hisami at 2011年11月19日 16:52
hisami様
ありがとうございます!
フリーで挑戦してみます!まだ、どこをまわるとか決めてなく、食べたいもの(笑)が先に決まって行く状態です。
また、教え下さい!
Posted by keiko at 2011年11月19日 23:23
うわ〜〜!!
美味しそう!!!
お野菜は何でもキムチになるんですね!?!?
私は西日本出身なので、おネギ=青ネギ(わけぎなど)なんです。
食べてみたいですね♪

しかし、ふた束といっても、日本ではふた箱くらいの量でしょうか??
私だったら、ひたすら刻んで冷凍にするくらいしか思いつかなさそうです。
Posted by ぶち at 2011年12月24日 22:10
とても美味しく頂きましたよ。
そのキムチ一つでご飯が食べれるほどでした。

その後に大家さんがもう一度わけぎのキムチを漬けてみたけど一緒につけたように美味しくできなかったとおっしゃっていました。
(我が家の唐辛子粉が美味しかったのかしら・・・)

ふた束といってもかなりの量で、重さでいうと7、8キロぐらいでしょうか?キムチをつける習慣のない日本ではこんなに大量に買う人はまずいないでしょうね。
Posted by hisami at 2011年12月29日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。