スポンサードリンク

2006年07月07日

韓国の車道は右側通行

韓国では車道は右側通行、運転席は左側です。

ですので、始めは運転席のはずの助手席に座っていると違和感がありましたが、何度も乗っているうちに平気になって、何度か運転練習もしました。

旦那が日本にきた時には普通の道路を走行している時は良かったのですが、狭い田舎道や山道を走った時は、父が運転している隣で「チャー!チャー!(車!車!)」と良く叫んでいました。

狭い道で前から車が来ると韓国では本来右側に寄ってよけなければいけないのに左側によけるのが怖かったようです。
少し狭い道で試しに運転をさせてみたらかなりパニックになっていました。

私は韓国へ行く寸前に日本で免許証を取得したため韓国に行ってすぐの運転は控えていました。

しばらくして運転練習は何度かしましたが、未だにペーパードライバーです。韓国では「チャンノンミョノチュン(引出しの中にある免許証)」と言います。

おかげで今回の免許書き換えで「優良運転手」のゴールド免許になりました。v(^-^)v

韓国では右側通行や運転席が逆だと言うことよりも、韓国人は運転が荒いので、私の場合、韓国ではムリに運転をしないのが無難かもしれません。





posted by hisami at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の交通事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。