スポンサードリンク

2006年06月13日

「お米」をよく食べる韓国

日本と同じようにファーストフードやピザ、イタリアンレストランなどが増えてきましたが、韓国はまだまだ「お米」を良く食べる国です。

パンや麺類は食べた気がしないと私の家は3食ともご飯を食べますし、ピザやハンバーガーはカロリーが高く、体に悪いと一切食べません。(私はたまに食べたくなるのですが・・・。)

キムチを始め、おかずも野菜が中心で、肉を食べても必ず野菜(サンチュやシソの葉)に巻いて一緒に食べます。

外食をしたり、出前ばかりの生活をしてる人は別ですが、家庭料理は非常にカロリー控えめのヘルシー料理です。

日本に帰るとその反動でついつい食べたいものをあれこれと食べてしまって、太ってしまいますが、韓国で生活していると自然とダイエットできてしまいます。
ですのでダイエットをしたい方は韓国の食生活をしてみると良いかもしれません。^^

飲み物にも「シッケ」というお米で作る飲み物があります。

シッケ 1ケース(12本入)

このように缶ジュースのようにも売っていますが、義母が作るシッケは甘みを抑えていてとても美味しく、良くおぼんや正月に作って飲みます。

日本の「甘酒」のアルコールが無いジュースみたいなもので、下に沈んでいるご飯も一緒に食べます。

娘が大好物で「シゲ(時計)」と言う言葉が出たときに「シッケ」を思い出してしまったらしく、「シッケちょうだい!シッケーっ!」と泣き叫び、義母がシッケを買う材料を買いに行って作ってくださいました。

最近は娘のおかげで毎日良く冷えたシッケを飲んで夏バテと戦っています。





posted by hisami at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。