スポンサードリンク

2008年09月17日

チュソクの準備 その1

少し風邪気味だったため一日休んでからチュソクの前日(土曜日)にシデクに行こうと思っていましたが、電話で「少しでも早く着て欲しい」と言う義母の波動を感じたため、金曜日の夕方出発する事にしました。

前回の名節(ソルラル)の前に体調を崩してシデクで寝込んでしまった事を考えると、薬で何とか乗り越えられないかと病院で風邪薬を処方してもらい、それを持ってシデクに向かいました。




続きを読む前に⇒国際恋愛・結婚ランキングへGO!



シデクに到着したのが夜の8時頃。
私達家族のために義母がご馳走を作って待っていて下さいました。

夕食はタクトリタン(鳥の甘辛煮込み)。普通はニンジンやジャガイモ、たまねぎなどと一緒にタク(鶏)を入れて煮込む料理なのですが、今回はイモ(義母の妹)が送ってくれたと言うオリ(アヒル)の肉で作って下さいました。

義母が

「SHオンマが辛いの苦手かと思って辛さ控えめに作った。オリは体に良いって言うから沢山食べなさい。」

と言って、大きなお鍋に入った“オリトリタン”をボン!と食卓の真ん中に置来ました。

これはチュソクの準備に向けて力を付ける為の栄養満点料理だと思い、キムチなどの他のおかずには目にもくれず、肉を中心にお腹いっぱい頂きました。^^

食事をしながら、義母が

「昼はずっと畑仕事して、さっきはキムチを漬けてたところよ。明日はシッケを作ってソンピョンを作って、それからナムルをいためて・・・・やる事が沢山あるから一人じゃ手が足らないわ。」

と、いつもの様にチュソク前の準備で頭の中が混乱している様子だったので、

「そうですよね。でも私が来ましたから明日一緒に少しずつ準備していきましょう。今日はもう遅いですからキムチだけ片付けてしまって、休みましょうね。オモニムも疲れていらっしゃるでしょうし・・・。」

と言うと

「体は疲れているんだけど、なるべくできる事は少しでも今日の内にしておかなきゃ。」

と、食事が終わるとすぐに仕事に取り掛かっている義母の姿を見て「相変わらずだなぁ」と思いながら皿洗いと準備で汚れた台所の片づけをしました。

義母が仕事をしているのに「お先にー!」と休むわけにも行来ません。

とりあえずキムチの仕上げと、使った道具などの片付けなどを手伝いましたが、2時間半の移動だけで疲れていた私は義母のペースで仕事をしているとチュソク当日まで体が持たないと思い、義母に気付かれない様に風邪薬を飲んで、義母に「仕事は明日した方が効率が良い」と説得し、何とか早めに寝る事にしました。

そして義母とのチュソク準備が翌朝早くから始まったのですが、続きはまた明日。



「チュソク準備って大変そう」と思われた方はこちら⇒FC2 国際結婚ランキングへ

※皆さんの応援のクリックはランキングに反映されます。




posted by hisami at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国文化・習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です〜(でした)

毎回思うのですけれども、いいお嫁さんが来てくれてお姑さん幸せですね。

タットリタン、先日初めて耳にしてとっても興味のあるお料理です。

ちなみに
「お母さんの料理で好きなものは?」
という話題で、私は色々あるなかで
「コロッケとか・・」
と言っていましたが、友人は
「私はやっぱりタットリタンね」
初めて聞いたので、鶏の酢豚みたいなのかしら??と想像、いくら説明してもらっても百聞は一見に、プディングの味は・・と言いますからいつか食してみたいものです。

家庭料理っでかつ大変なご馳走のようですね。
Posted by ぶち at 2008年09月18日 01:31
チュソクの疲れがやっと取れて普段の生活に戻りました。^^

タットリタン。おいしいですよ〜。
辛さを控えめにしたタットリタンは日本人の口に合うと思います。

韓国本場のタットリタンをフーフー言いながら食べるのも良いですが、辛すぎると味が良くわからないので、辛いものに慣れていない場合は辛さを抑えたタットリタンをお勧めします。

義母は料理の腕が良いので何を作ってもおいしいのですが、特にタットリタンとカムジャタン(豚の背肉とジャガイモの煮込み)は外で食べるよりもよっぽど美味しいです。

そう考えると、同居中は義母のおかげで美味しいものを沢山頂いてたのだなぁとしみじみ思いますね。
Posted by hisami at 2008年09月20日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。